なかまち不動産
10:00~18:00
2019年12月28日
気になるブログ

金沢の鏡餅はめでたく「紅白」です

日本全国、お正月の鏡餅と言えば、当然、「白と白のお餅が2段」ですよね。ところが、金沢は、写真のように「紅白のお餅の2段重ね」なんです。

数年前、バラエティー番組で全国の「鏡餅」を紹介する中で、金沢だけが唯一、「紅白」の鏡餅だと紹介され、知らされ、驚きました。

金沢だけ、なぜ?「紅白」の鏡餅なんですか?

所説あるようですが、室町時代に足利家が朝廷に反発して、正月の鏡餅に紅白の花びら餅(菱餅}を作って献上したことが、加賀藩前田家に踏襲され、百万石の外様大名として、徳川家に一線を引く反骨心の現れだったとも語り継がれているようです。

お正月の「門松、しめ縄、鏡餅」は、神様をお迎えする厳かな神事です。お正月の行事として、意味を理解して準備し過ごすことが、年明けの運気を左右するかもしれないですね。

紅白の鏡餅に神様が宿り、2020年、令和2年の皆様の運気、上がると良いですね。

この記事を書いた人
中町秀豊です ナカマチヒデトヨ
中町秀豊です
なかまち不動産の中町秀豊です。約30年、大手不動産活用専門会社で全国の地方都市を転勤し、不動産活用を通じその地域、業界に携わって参りました。今後も皆様と、不動産で「笑顔のある豊かな人生=リッチライフ」を創造できれば幸せです。真摯に一生懸命が信条です。どうぞ宜しくお願いいたします。
arrow_upward