なかまち不動産
10:00~18:00
2019年08月24日
賃貸・管理

お部屋選びは、業者さん選びです

入学迄に入居先を決めないといけない学生や、仕事(転勤)等で、着任迄に家族のことや諸条件を考慮して決めないといけない社会人に共通することは、賃貸需要の繁忙期に加え納期が迫られた短期間の中で決断しなければならない現実が有ります。

事前に選んだ物件リストから、概ね一日程度で内見した物件に決めています

学生の場合は、学校斡旋の業者にお任せで、独自ルールも飲み込んで了承が、実態です。物件よりも、学校の信頼・信用が決めてで、本人、親の直観による決断で決まります。社会人も着任迄の納期が優先され、事前の机上物件リストの現地確認で時間切れ即決が現実です。

業者さんにより内見日の価値が変わってきます。

賃貸繁忙期の時間が無い中で、最良の判断をする為には、代理人となる業者の質が重要になります。事前の打ち合わせにより、条件の優先順位を的確に把握した「最適な物件提案」のできる業者選択ができるかが、明暗を分けます。信頼できる業者の選択は重要です。

この記事を書いた人
中町秀豊です ナカマチヒデトヨ
中町秀豊です
「なかまち不動産」の中町秀豊です。約30年、東証一部上場の建設・不動産活用専門会社に勤務し、支店長として全国各地を転勤し不動産の有効活用事業で多くの皆様と出会い、建設、不動産に関わる様々な取引・契約を経験することができました。これからの人生も、不動産の売買、活用、賃貸に関わる皆様の様々な要望、お悩み、ご相談に真摯に取り組み、「不動産で笑顔のある豊かな人生を」応援します。真摯に一生懸命が信条です。どうぞ宜しくお願いいたします。
arrow_upward