金沢なかまち不動産
9:00~17:00
水曜日

管理の相談

賃貸不動産の管理業務は、オーナー様にとっても、入居者の皆様にとっても、事業とも、日常生活とも、日々直結したとても重要な分野です。「選ばれるお部屋作り」で、「この部屋、選んで良かった」と入居者が思ってくれる賃貸物件にしたいですね。

管理業務は大別すると、建物・設備管理と契約管理に分類されます。

建物・設備管理には、点検保守(日常、定期)・修繕(入退去時の原状回復や計画修繕)・空室管理・災害時の復旧があります。契約管理は入居時(入居者の募集、選択等)・期間中(賃料の収納と督促、クレーム処理等)・更新時(更新手続き等)・退去時(明け渡し確認、立ち合い、敷金返還、原状回復等)の管理業務があります。

今は、エンドユーザーである大切な入居者に対し、オーナーの皆様に代わり、「貸し手市場」では無く、「競合・飽和」した市場でのサービスビジネスの認識のある管理業者でなければ、対応できない時代になっています。サービスと物件の商品化とは、物件と入居者層(家賃層)のターゲットをマッチさせることが、投資対効果として重要です。

今後、管理物件をどうしていくことが「最良の選択」になるのかご検討中であれば、是非、お気軽にご相談ください。

物件の商品化=「選ばれる物件」にしましょう!

お客様=エンドユーザー(入居者)に「選ばれる物件」にすることが、商売です。今は、物件豊富な「借り手」市場の時代です。商品化しましょう!

管理の相談

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward