なかまち不動産
10:00~18:00

空き家・空き地の売却と活用

少子高齢化に伴い、急激な人口減少に見舞われている日本の住宅事情は、今も続く、新築住宅神話の過剰供給により、2033年には、戸建住宅の3戸に1戸が空き家になると予想されています。現在、国や地方が行っている「空き家・空き地」への取り組みは、「地方都市のスポンジ化」現象や超高齢化社会を背景に、郊外型から旧市内への「コンパクトな街つくり」に向け、放置・未利用状態改善への様々な施策が打ち出され、「空き家・空き地」の売却や有効活用による対策も急がれています。

当社は、金沢市を中心に空き家、空き地、中古マンション、戸建て住宅等の不動産売却、リフォーム不動産売却を、金沢市が推進している「まちなか居住誘導の住宅支援制度」や「かなざわ空き家活用バンク」の施策も活用し、中古住宅・マンションの不動産売却、リフォーム不動産の売却・活用する専門業者です。不動産の活用では、不動産活用30年の経験者により、事業用転用活用、地貸し、リフォーム転用活用、建替え転用活用・棟売却、高齢者向け賃貸住宅への活用等の活用提案できる専門業者です。

不動産活用実績30年の経験者在籍

守秘義務があります。ご安心ください。

空き家対策や活用に関するご相談、お問合せ内容を承ります。

お問い合わせ

INQUIRY
現状
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward