なかまち不動産
10:00~18:00
2020年10月02日
売却・任意売却

「リースバック」による不動産売却が増えています

ー金沢なかまち不動産BLOGー

住み慣れた自宅は、手放したく無いが、まとまった資金が必要な人にメリットがあります。不動産業者に自宅を売却して、残債が有れば返済もします。と、同時に売却した自宅を、買った業者と賃貸借契約し、家賃を払って住み続けていく仕組みです。

一つ大事な条件があります

条件がクリアできるなら、「リースバック」はメリットがあります。例えば、年金の不足等老後の生活費を補う、病気の治療費を補う等があります。一番のメリットは、売却後もその家に住み続けられ、近所の人にも分からないことですね。

しかし、売却した所有者からそのまま賃貸するわけですから、当然、賃貸料(家賃)を毎月支払うことになります。

購入した買主は、家賃で運用することになりますから、利回りが取れる買取価格になります。又、家賃の支払い原資が確保できるかも、大事な条件となります。

住宅ローンの返済ができない場合は、任意売却がベスト

この場合も、残債=抵当権の抹消ができるかがポイントです。売却価格>残債でなければ抹消できないからです。「競売」より「任意売却」の価格は2~4割高が相場と言われています。「任意売却」は金融機関との交渉が重要です。是非、専門家にご相談することをお勧めします。

この記事を書いた人
中町秀豊です ナカマチヒデトヨ
中町秀豊です
「なかまち不動産」の中町秀豊です。約30年、大手建設・不動産活用専門会社の支店長として全国各地を転勤し、不動産活用を通じ多くの不動産オーナーとご家族の皆様と出会い、様々な建設・不動産取引の経験を積むことができました。これからの人生も、不動産オーナーとご家族の皆様其々のお悩みやご要望にお応えし、不動産で「笑顔のある豊かな人生=リッチライフ」を創造できれば幸せです。真摯に一生懸命が信条です。どうぞ宜しくお願いいたします。
arrow_upward