なかまち不動産
10:00~18:00
2020年07月13日
不動産購入

コロナ渦の将来不安と低金利、住宅購入は計画的に

マイホームは、家族の夢、早く実現したいですよね。毎日の仕事のモチベーションは、やっぱり「家族のこと、家族の将来、幸せな家族」を思う、ご夫婦の愛だと思います。

将来を考えた時、今のコロナ渦で心配なことは、仕事と安定した収入の見通しです。経済対策で、融資が緩和され金利は超低金利と言われ、長期住宅ローンは資金調達の面からはチャンスの時かもしれません。

長期返済が基本となる住宅ローンは、現時点の審査基準に問題は無くても、ご自身の仕事での将来の安定収入への不安や返済計画に不安を感じるのは当然です。

購入計画をしっかり立てることが大切です

今の自分に、住宅資金はどの位用意できるのか。住宅ローンはいくら借りられるのか。住宅ばかりに比重を置いた、人生設計でよいのか?考えます。

子供の教育資金、仕事の安定や病気等のリスク、老後のこと、衣服・車・食事・旅行・キャンプ等、住宅以外の「衣食」プラスで人生、楽しく、幸せに笑顔で暮らしていきたいものです。

住宅の購入の資金計画は、将来の家族の人生に占める比重が大きすぎると、負担になります。現実的でバランスのとれた計画を、ご夫婦でしっかり、相談してください。

住宅購入は人生で一番大きな買い物です

ご家族毎に、様々異なる背景、事情を考慮することになるのが住宅購入です。皆で将来、夢を語る・相談する良い機会です。力を合わせれば、きっと、成就できるものです。

しかし、夫婦が負担となる程、無理して購入することは、お勧めできません。目先の損得で営業に押し切られないよう慎重に、購入規模と資金計画、購入後の生活余力を専門家と相談されることをお勧めします。

目先の損得や駆け込みは要注意です。慌てず、熟慮しましょう!

この記事を書いた人
中町秀豊です ナカマチヒデトヨ
中町秀豊です
「なかまち不動産」の中町秀豊です。約30年、大手建設・不動産活用専門会社の支店長として全国各地を転勤し、不動産活用を通じ多くの不動産オーナーとご家族の皆様と出会い、様々な建設・不動産取引の経験を積むことができました。これからの人生も、不動産オーナーとご家族の皆様其々のお悩みやご要望にお応えし、不動産で「笑顔のある豊かな人生=リッチライフ」を創造できれば幸せです。真摯に一生懸命が信条です。どうぞ宜しくお願いいたします。
arrow_upward