なかまち不動産
10:00~18:00
2020年04月03日
まちなか支援

金沢で中古マンション売却するなら

ー金沢なかまち不動産BLOGー

金沢のまちなかエリアのマンションを売却するなら、金沢市住宅支援制度の「かなざわ空き家活用バンク」への登録お勧めします。

条件が整えば、購入希望者がリフォーム費補助を利用することができる為、売却が促進されます。

金沢市民が購入する場合は、「まちなか」エリアの分譲マンションが対象になりますし、移住者が購入する場合は、「まちなか」「居住誘導区域」の分譲マンションが対象になります。

新築よりも、中古マンションが魅力的

新築より、なぜ、中古マンションの方が魅力的なのか?いくつかの理由があります。

1.新築マンションは、買った瞬間に2~3割も価格が下がります

2.中古マンションは立地や交通の便、地盤、管理状態を確認できる

3.生活環境から物件を選ぶ、優先順位となり、街選びができます

4.立地、間取りが同条件なら、中古マンションは新築の半額で購入できます

5.中古マンションは、資産価値の減少が少ない

6.ローン条件も新築と中古マンションの差が無くなりました

中古マンションのリフォーム、リノベーション

住宅ローンの公的機関である住宅支援機構のフラット35では、中古マンションの返済期間や上限枠も要件を満たせば、新築と同じ扱いとなります、民間金融機関では、担保力より、返済能力を優先に判断されるようになっており、中古マンション購入の追い風となっています。

民間の銀行では、リフォーム、リノベーション費用を物件価格と合算してローンを組むことができるのも、中古マンションのメリットです。

中古マンションを購入し、自分好みの、自分だけの住空間に、リフォームやリノベーションすることで、高い新築を購入し返済に人生を縛られるより、半額で購入し、自分好みに住環境を手に入れることをお勧めします。

この記事を書いた人
中町秀豊です ナカマチヒデトヨ
中町秀豊です
「なかまち不動産」の中町秀豊です。約30年、大手建設・不動産活用専門会社の支店長として全国各地を転勤し、不動産活用を通じ多くの不動産オーナーとご家族の皆様と出会い、様々な建設・不動産取引の経験を積むことができました。これからの人生も、不動産オーナーとご家族の皆様其々のお悩みやご要望にお応えし、不動産で「笑顔のある豊かな人生=リッチライフ」を創造できれば幸せです。真摯に一生懸命が信条です。どうぞ宜しくお願いいたします。
arrow_upward